はるてんの書斎

博多弁四コマやその他ほっこりする漫画を掲載しています。

博多弁四コマ漫画やその他ほっこりする漫画を掲載しています。よく旅行をするもので、旅行記の色合いもあり、旅の情報を探されている方にも見ていただきたいです! ほっと一息ついて日頃の疲れをちょこっと癒しましょ!

タグ:占い

※この記事に書かれていることは、春天の個人的な見解です。ご了承くださいませ。

さて、前回、松尾先生を紹介した後、私がヒートアップしてついつい語りたくなったので、こうして項目作って語っちゃいます。






春天は精神世界のことを知るにつれて、運命の人について深く考察するようになりました。





その結果、春天が考える運命の人とは、以下の図のようになりました


※本文に続きます※

続きを読む

matsuo-01






















※この記事に書かれていることは、春天の個人的な見解です。ご了承くださいませ。



5

性懲りもなくね、占いの話をしますよ。はい。





なんか突然、福岡にいた頃のことを思い出しまして。平成に福岡に生まれ平成を終えると同時に福岡から鳥取に引っ越してきた私。私にとって福岡は人生の一部です。なので、漫画も福岡の話ばかりです。



社会人になりたての頃は、国内外の(超低価格)旅行に行きまくりました。中でも初の台湾旅行での占い横丁から占いブームが始まり、福岡を中心にいろいろな占い師さんを訪ねて歩いていました





1


<あぁ、あの人の言ってたこと当たってたし、人柄もよかったなぁ



という方が福岡で視てもらった占い師さんの中で2人います




お1人は私が霊的なものに憑りつかれた際に助けて頂いた霊能者さんなんですが、過去や未来を霊視できる力を持っている方でした。でも、今はもう引退しちゃって多分視てもらえないです……(あそこの先生のパワーストーン良かったんだけどな……)




そしてもう1人が、占いの駅に所属してらっしゃる 松尾皓聖(まつお こうせい) 先生です。(以下、「松尾先生」)


福岡の当たる占い師の口コミでも紹介されることの多い松尾先生ですが、本当に良かったです!
福岡で良い占い師さん教えてって言われたら、絶対に松尾先生推し、春天です。





※本編に続く※

続きを読む

0001
続きを読む

1

※この記事に書かれていることは、春天の個人的な見解です。ご了承くださいませ。

1

<さて、今回は台湾旅行の際に訪れた手相を視てくれる赫烜(ハーシュエン)先生のおられる”小神仙”を訪れた春天。前回は実家の闇を見事に当てられ、今回は春天に降りかかる不運と打開策春天の仕事運将来迎える子どもについて書いていきます。漫画ではないので、ご注意ください
続きを読む

15

続きを読む

↑このページのトップヘ